台湾

4月1日・2日に台湾の台北で行われた「Culture & Art Book Fair in Taipei」に参加した。aotofとしては初の海外ライブ。実は今年に入ってからaotofの音楽はガラッと変わり、タブラが曲調に合わなくなってしまったことからドラムを開始。まだ3ヶ月ほどしか練習していないのに海外で演奏することになろうとは…。エアドラム歴は15年ほどあるので、なんとなくは叩けるもののリズムは全く安定しない。要練習。また曲調が変わればタブラに戻ることもありうる。もちろん。

演奏は合計3回。会場の入口付近にて。結果は…現地の方々の温情もあり何とか乗り切った。先述の通りだが、持参したCDが40枚ソールドアウトになったので、初の海外遠征は一応成功と言って良いのかな。

山口一郎さんの絵も評判が良く、似顔絵コーナーでは恐らく一番長い列を作ったのではないか。似顔絵で稼いだお金で、夜ご飯を奢っていただき、画伯には毎度お世話になりっぱなしで。。。

台湾、不思議な国。日本語がかなり通じる。人も大らかで、居心地が良い。写真を撮っても絵になるし、食べ物もうまい。もちろんお茶も。今回は観光という観光はしていないので、今度ゆっくり訪れたい。香川からだと、岡山空港から飛ぶのが良いそうだ。


aotof in Taiwan

台湾
画家の山口一郎さんとaotofで台湾のブックフェアにブースを構えた。

aotofは持参したCD40枚がソールドアウト。

山口さんは、10枚中9枚が売れ、1枚を台北のBEAMSに展示する運びとなった。

サンプルとして持参したボスニアの写真集。非売品なのだが、どうしても売ってくれ、というお客さんの手に。

素直に嬉しい。

 


突撃セット2016

明日から新潟県の旧山古志村に、闘牛の様子を撮りに行ってきます。

勇猛な牛たちがどのように冬を過ごしているのかを記録しつつ酪農体験も。IT・写真・酪農の可能性を、現場の体験を通じて模索します。

興行としての闘牛は春から。戦っている様子も撮りたい。

で、張り切って冬のアイテムを新調してみました。

まずSORELのブーツ。これすごく良いですね。見た目の割に履きやすく暖かい。重量は680gで完全防水。インナーだけ抜いて洗える点も良い。ソールはマイナス40℃くらいまで耐えられるので、暖冬の新潟には完全にオーバースペックですね。

そしてCAPTAIN STAGのスコップ。これがなんとAmazonで千円ちょい。めちゃくちゃしっかりしています。くわにもなります。

他にも、mont-bellのプラズマ1000ダウンジャケットを購入。着ている感覚が無いくらい軽くてしかもかなり暖かい。こちらは高松のmont-bellにて購入。人気のアウトレット品のため在庫は欠品でしたが、スタッフの方々のお陰で、出発前に入手することができました。本当に助かりました。ありがたや。