台湾

4月1日・2日に台湾の台北で行われた「Culture & Art Book Fair in Taipei」に参加した。aotofとしては初の海外ライブ。実は今年に入ってからaotofの音楽はガラッと変わり、タブラが曲調に合わなくなってしまったことからドラムを開始。まだ3ヶ月ほどしか練習していないのに海外で演奏することになろうとは…。エアドラム歴は15年ほどあるので、なんとなくは叩けるもののリズムは全く安定しない。要練習。また曲調が変わればタブラに戻ることもありうる。もちろん。

演奏は合計3回。会場の入口付近にて。結果は…現地の方々の温情もあり何とか乗り切った。先述の通りだが、持参したCDが40枚ソールドアウトになったので、初の海外遠征は一応成功と言って良いのかな。

山口一郎さんの絵も評判が良く、似顔絵コーナーでは恐らく一番長い列を作ったのではないか。似顔絵で稼いだお金で、夜ご飯を奢っていただき、画伯には毎度お世話になりっぱなしで。。。

台湾、不思議な国。日本語がかなり通じる。人も大らかで、居心地が良い。写真を撮っても絵になるし、食べ物もうまい。もちろんお茶も。今回は観光という観光はしていないので、今度ゆっくり訪れたい。香川からだと、岡山空港から飛ぶのが良いそうだ。


atelier marimarie + 山口一郎

154A0758-Edit

 画家 山口一郎さんデザインのオリジナルテキスタイルが、高松のファブリックショップ「atelier marimarie」(アトリエ・マリマリー)さんより発売となりました。それにともない、DMの写真撮影、および、動画の撮影を私井上真輔が担当させていただきました。

 atelier marimarieさんは、ヨーロッパの生地を中心に、店主杉山さんがこだわりをもってセレクトした布を販売しているお店。写真のドレスは杉山さんのデザインです。

 動画のモデルは、香川が誇るコンテンポラリーダンサーの柿崎麻莉子さん(イスラエル在住)と、横浜出身の舞踊家・振付家の幅田彩加さん。お二人ともコンテンポラリーダンス界の第一線で活躍する若手のダンサーです。

 音楽は、aotofの相方 渡邊和三郎くん。札幌国際芸術祭2014における、「都市空間のサウンドコンペティション」最優秀賞受賞者。最近はタブラではなく、写真と動画で和三郎くんのソロ活動を手伝うことが多くなりました。

 今回撮影した動画は、8月に「まちのシューレ」で開催予定の、山口一郎さんの個展にて上映される予定です。