848A8819

瀬戸内サーカスファクトリーさんの「第1回 創作サーカスフェスティバル SETOラ・ピスト」にタブラで参加させていただくことになりました。

僕の出番は、12日午前10:30からの「実験劇場」。舞台は、人形浄瑠璃の勘緑さんと、インドネシアの人形影絵「ワヤン」のセシル・ユルボーさん(from France)によるディレクションです。

今日は、演者の方々との顔合わせでした。それぞれみなさん何ができるかを披露し、今後の創作へとつなげて行きます。僕はカメラマンとしてサーカスファクトリーさんに関わることが多く、普段は気配を殺して撮っていますので、演者の一員としてみなさんと関わり、共に作品を作ってく感覚は新鮮です。

どんな舞台になるのか今から楽しみです。

【INFO】
瀬戸内サーカスファクトリー