NONG-O

Nong-o by ONE Championship

ONE Championshipで見せたノンオーの素晴らしいミドルキック。武道一般で用いられる「踏み込み」という言葉に惑わされないように、蹴り始める直前の両膝の「溜め」から観察すると良いです。

※Eye-catch image is taken from ONE Championship Youtube Channel below.

KADK RENOVATION PROJECT 2019

デンマーク王立芸術アカデミー建築学科の学生2人による、「KADK RENOVATION PROJECT 2019」が昨日スタートしました。今回は、香川県丸亀市の本島にある古民家をリノベします。初日、カッコいいイタリア製の電動自転車を、丸亀市の大林モータースさんからお借りし、島でのスムーズな移動にご協力いただきました。
※ビデオに音声が入っていませんが、3ヶ月の取材を経て、最終的にインタビューの音声等が入る予定です。

NYCHAIR AND FABRIC REPLACING

Logo of the fabric

遂にNychair(ニーチェア)の布を張り替えた。元々はオリーブ色で、2002年前後に新宿の東急ハンズで購入。同じ色の布が欲しかったのだが、現在は生産されていないようなのでホワイトにした。

まずは張替え前のNy Chair。座面の右部分が5cmくらいの裂けている。色褪せやコーヒーのシミも目立つ。散々座っておいて何だが、なかなか人に勧めにくい様相である。脚の部分はプラスネジで留められていることから、この椅子は恐らく徳島の(有)ニーファニチア製。現在、主にNychair (Nychair X)を製造販売するのは「株式会社 藤栄」で、そちらは六角レンチ用のボルトが用いられている。現行版には、オークのソープフィニッシュによる製品もあるそうだ。
※藤栄の布は、パークトレーディングス株式会社製のNychair Xには非対応とのこと。>メーカーサポートページ

では、早速解体作業に。と言っても、単にプラスドライバーでネジを抜くだけ。何も難しいことはない。ものの数分で解体完了。布を外してよく見ると、木部と接する部分が傷んでいる。

ここで、今朝届いた交換用の布を開封。商品は楽天の「にくらす」さんで購入。迅速に発送していただいた。ビニールを解いてみると、箱には「FUJIEI」のロゴ。中身は布・ネジ4本・説明書。新しいネジが付いてくるのは有り難い。オリジナルのネジ(写真右)と比較すると、少し形状が違って見えるが、太さやピッチは同じため、問題なく使用できた。仮どめの後、きつく締め込むと木部とフレームが隙間なく密着。

そして完成。新しい布が清々しい。脚の幅がヨガマットに収まったので、記念にタブラと一緒に写真。